会社のことお仕事のこと福祉的支援仕事の創出
 
 
社員が安心して働くことができる取り組み 
@福祉専門職が社員をしっかりとサポート  


支援を受けながら、安心して働く社員



A社員への作業教育が充実


新しい作業はしっかりと練習期間を
設け、一人ひとりの障がい特性に

応じた教育を実施。



支援員が社員の理解度に合わせて、
習得できるまで練習に付き添い、
サポートします。





B快適な職場環境





休憩エリアで楽しく過ごしている様子





社員の作業支援や生活支援など

福祉専門職による就業定着支援が
常にあります。


わからないこと、困ったことも
いつでも相談できます。










   教育を受け、繰り返し練習をする社員








キヤノンウィンドでは社内に広々と
したスペースのロッカールームと
休憩エリアを設置。

社員が快適に利用できるように
「合理的配慮」の観点から職場環境

を整えています。

 
 高い就業定着率を維持できているヒミツ・・・
それは福祉的支援が充実しているから  
 

@通勤時の送迎から支援!



     キヤノンウィンド専用バスにて出勤



A企業内実習の充実!

将来の社員を目指すための企業内
実習も充実!!

実習生として様々な作業訓練を
受けます。実習生担当支援員が
教育を行い、サポートします。










Bグループホームの利用で自立
した生活を実現!








毎朝8時に会社専用バスにて送迎を
行っています。


バス乗車時に事前に検温などの
体調チェックを行います。


帰りも送迎を行い、出勤時の
トラブルを未然に防ぎます。











   社員をめざし、訓練中の実習生 







社員には親元を離れ、グループ
ホームを利用する人もいます。
集団生活の中で規律性を学び、

コミュニケーション力を磨き、
自立度を高めています。

キヤノンウィンド会社紹介(大分キヤノン株式会社)
キヤノンウィンド会社紹介(社会福祉法人暁雲福祉会)