会社のこと仕事のこと福祉的支援仕事の創出 

キヤノンウィンド株式会社 会社概要

  

◇ ◇ ◇ 企業理念 ◇ ◇ ◇

キヤノンの企業理念は「共生」です。「文化、習慣、言語、民族の違いを問わずに、全ての人類が末永く共に生き、共に働いて、幸せに暮らしていける社会」を目指しています。そして、キヤノンウィンド株式会社は「共生」の実現に向けて障がい者雇用に取り組む先進企業です。

キヤノンのデジタルカメラ製造に主に携わる大分キヤノン株式会社と

障がい者福祉に先駆的取り組みを展開する社会福祉法人暁雲福祉会が

障がい者の一般就労を促進する」という夢を共有し、合弁に基づく

大分キヤノンの特例子会社として設立しました。

キヤノンウィンドでは障がいのある社員一人ひとりの障がい特性に配慮した作業内容(職域の拡大)や合理的配慮による職場環境の充実により、キヤノングループの一員として企業理念「共生」の実現に努めています。

 
 

◇ ◇ ◇ 会社概要 ◇ ◇ ◇

 
 
 ■名称          キヤノンウィンド株式会社 
  (大分キヤノン株式会社と社会福祉法人暁雲福祉会との合弁会社) 
 ■所在地  〒870-0292 大分県大分市迫564-1
 (代表)TEL 097-524-1122
 ■創立  2008年10月1日
 ■操業開始  2008年11月1日 
 ■事業内容  デジタルカメラ組立の前準備作業・同梱備品の梱包作業など
 ■知的障がいのある
 従業員数
 24名 ※職業的重度判定者15名在籍 

キヤノンウィンド会社紹介(大分キヤノン株式会社)
キヤノンウィンド会社紹介(社会福祉法人暁雲福祉会)
 
 

◇ ◇ ◇ 沿革 ◇ ◇ ◇

 
2007年10月
2008年10月
11月
2009年05月
2012年02月
2014年10月
2015年09月

暁雲福祉会が取り組む就労移行支援事業の実習生が、大分キヤノンにて実習を開始会社設立
実習生から5名を雇用し、操業を開始
別府職安から、大分キヤノンの特例子会社としての承認を受ける
障がい者就労支援フォーラムを開催
Canon PRESIDENT AWARD 2014受賞
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長表彰受賞
 

◇◇◇ キヤノンウィンド株式会社役員紹介 ◇◇  

   
代表取締役社長
増子 律夫



キヤノン株式会社

執行役員

大分キヤノン

株式会社

代表取締役社長

 
  取締役
丹羽 和美



社会福祉法人

暁雲福祉会

常務理事



 
 取締役
野 眞吾


大分キヤノン
株式会社
経営管理センター
所長

  監査役
後藤 英雄


大分キヤノン
株式会社
経理部
部長