学校教育との交流

CSR活動

ジュニア フォトグラファーズ

身近な自然をテーマにした撮影と、写真展をサポート

「キヤノンジュニアフォトグラファーズ」は、自然をテーマとした写真撮影の体験を通じて、子どもたちの環境に対する意識を高めるとともに、豊かな感性を育む写真プロジェクトです。公共施設での写真展など、子どもたちが見つめた身近な自然を展示することで、その発見や感動を地域の方々と共有することができます。


「虫から見るタイヤ 」


「ほうたいまきたいよ〜」


「夏に生きる」


「ファァ〜手の上で休むか 」


「キラキラの水」


「ちょっとのぞいて食べちゃうぞ」